読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青山つばさ登山会 ブログ

京都・滋賀などで活動する初心者登山会です。今年山を始めたい方、大歓迎。

剣ヶ峰から乗鞍岳千町尾根スルー踏破!

 

f:id:mountainclub:20160816155641j:plain

中央分水嶺最高峰乗鞍岳に残された大自然境が千町尾根です。

昨年の日影平から奥千町ヶ原往復に続き、今年は剣ヶ峰からのスルーにチャレンジ。

f:id:mountainclub:20160816155726j:plain

ほおのき平ソロテントでご来光バスで畳平へ。

雑踏を避けて乗鞍高原への車道の肩の小屋下から剣ヶ峰へ登ったが、ガスは切れず何も見えなかったので花を楽しんだ後は早々に千町尾根へ向けてスタートする。

f:id:mountainclub:20160816161456j:plain

f:id:mountainclub:20160816161545j:plain

f:id:mountainclub:20160816161633j:plain

剣ヶ峰の岩場を巻いて皿石原へ降り立つ頃から雨が降り始め、中洞権現を過ぎ畳石原あたりからハイマツブッシュが始まる。

下るほどにハイマツは背が高くなり、かき分けからトンネルくぐりで対処するが、足元の岩や本降りの雨で大変でしたが、折々現れる石仏になぐさめられて奥千町避難小屋へ到着する。

f:id:mountainclub:20160816161725j:plain

f:id:mountainclub:20160816162607j:plain

早い昼食の後は高層湿原が点在する美しい千町ヶ原から深い森を抜け難関丸黒山の激登り。

頑張って登り切る頃には空は高曇りとなり雨も上がって、剣ヶ峰から下ってきた千町尾根や槍穂高笠ヶ岳が姿を現し、感動の山頂となりました。

f:id:mountainclub:20160816162214j:plain

f:id:mountainclub:20160816161944j:plain

f:id:mountainclub:20160816162027j:plain

f:id:mountainclub:20160816162037j:plain

これで元気を取り戻し、枯松平からのアップダウンの道を抜けて日影平へ抜け出ました。

本来ならばここでスルーのゴールですが、今年の青山つばさ隊はさらに林道を下って乗鞍岳を望むR158 駄吉まで足を延ばしました。

f:id:mountainclub:20160816162728j:plain

f:id:mountainclub:20160816162336j:plain

標高3026mから840mまで標高差約2200m、歩数52000歩の夢の中央分水嶺トレイル踏破です。

みなさん大変お疲れさまでした。

次回例会は9/17~19蓮華温泉から雪倉岳白馬岳です。

蓮華温泉ソロテント泊早朝出発で夢のループコースにチャレンジ、多くのご参加を。