青山つばさ登山会 ブログ

京都・滋賀などで活動する初心者登山会です。今年山を始めたい方、大歓迎。

南竜ヶ馬場ソロテントで白山と別山へ

 

f:id:mountainclub:20160719141448j:plain

別山へのチブリ尾根の道が落石で通行止ということで、頑張って砂防新道を登り青山つばさソロテント村は南竜ヶ馬場キャンプ場で。

悪天予報でしたが雨は降らず快適に上がることができ、標高2000mの高原は花も盛りで素晴らしい一言。

f:id:mountainclub:20160719141743j:plain

f:id:mountainclub:20160719141800j:plain

f:id:mountainclub:20160719141823j:plain

f:id:mountainclub:20160719141846j:plain

f:id:mountainclub:20160719141902j:plain

f:id:mountainclub:20160719141908j:plain

 

二日目は濃い霧と雨でぎりぎりまで出発を遅らせたものの回復せず、嵐の白山ひとまわりとなりました。

展望歩道を登り室堂でひと息入れて風雨の山頂に立ち、雪の残るお池めぐりの後は室堂で昼食を取りトンビ岩歩道を下りました。

断続的に続く吹きなぐりの雨で大変でしたが、クロユリはじめ多くの花が咲き乱れ素晴らしいものでした。

やれやれとキャンプ場で慰労会をしていると、西の空の雲が切れ夕焼けに。

f:id:mountainclub:20160719141933j:plain

f:id:mountainclub:20160719142043j:plain

f:id:mountainclub:20160719142104j:plain

f:id:mountainclub:20160719142127j:plain

f:id:mountainclub:20160719142150j:plain

f:id:mountainclub:20160719142207j:plain

f:id:mountainclub:20160719142223j:plain

三日目は好天の朝を迎えることができ、別山往復後砂防新道下山です。

油坂を上ったところでご来迎、東の空には来月例会の乗鞍岳はじめ北アルプスの山並が姿を現します。

こちらも多くの花が咲き別山がヤセ尾根の先に雄姿を見せ、登高欲をかきたててくれます。

天池に憩った後は大屏風の稜線を楽々こなして別山山頂へ。

360度の大パノラマを堪能した後は、御舎利山へも立ち寄りながら花のおさらいです。

昨日登った白山を正面に見ながらで気分は最高。

渡渉の後の登り返しも難なくこなして南竜ヶ馬場へ戻り、テントを乾かしながら昼食を取り、砂防新道を一気に下山です。

f:id:mountainclub:20160719142255j:plain

f:id:mountainclub:20160719142321j:plain

f:id:mountainclub:20160719142340j:plain

f:id:mountainclub:20160719142357j:plain

f:id:mountainclub:20160719142412j:plain

f:id:mountainclub:20160719142457j:plain

f:id:mountainclub:20160719142526j:plain

f:id:mountainclub:20160719142546j:plain

f:id:mountainclub:20160719142704j:plain

f:id:mountainclub:20160719142726j:plain

重い荷、悪天の白山、長丁場の別山往復と大変でしたが、それを乗り越えて頑張れたことでまたひとつステップアップ、オールラウンドな山とのつきあいをめざすリーダーダンジョ―的にも仲間が増えて嬉しい限りです。

皆さんお疲れさまでした。

来月例会は乗鞍岳千町尾根再スルー、多くのチャレンジャーをお待ちしています。